転職を成功させよう!転職者に人気が高いのはどんな業界?

 

転職するなら、人気業界を選びたい!

今の会社を辞めて転職したいと考えている方、会社を退職してこれから転職活動を始める方など、転職に向き合う形はさまざまですが、転職を考えている方は、人気業界を選びたいと考えているのではないでしょうか。

転職者にとっての人気業界は、どの業界なのでしょうか。転職の際の参考にしてみませんか。

転職者にとっての人気業界は?

転職者にとっての人気業界を調べるために、転職サイトを運営するDODA(デューダ)が実施した調査「DODA転職人気企業ランキング2017」を参照します。

参照元:DODA転職人気企業ランキング2017
https://doda.jp/guide/popular/

調査の結果、1位はトヨタ自動車、2位はグーグル、3位はソニーとなりました。

この結果から、メーカーやIT関連企業の人気が高いことが分かります。

また、10位までにランクインした企業についてみてみると、メーカーとしては5位にパナソニックが、9位にサントリーホールディングスがランクインしています。

IT関連企業に関しては、8位にApple Japanがランクインしており、メーカーやIT関連企業の人気が安定的に高い様子がうかがえます。

これらの企業の人気が高い理由としては、調査より「給与・待遇がよさそう」や、「やりがいのある仕事ができそう」と言う意見が多いことがあげられます。

中でも、 IT関連企業においては、「仕事に対するやりがい」を求める傾向が強いことが特徴的です。

人気企業が魅力的な理由は?

2017年の転職人気企業ランキングで上位にランクインした「トヨタ」「グーグル」「ソニー」は、2014年の転職人気ランキングでも上位にランクインしています。

転職サイトのマイナビ転職は、2013年12月の調査に基づき、「もう一度転職するなら、転職したい企業 2014年最新版」を掲載しています。

参照元:マイナビ転職 もう一度転職するなら、転職したい企業 2014年最新版
https://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/popular/140214/index

上記の調査結果によると、転職したい企業の1位はトヨタ自動車、2位はソニー、3位はグーグルとなりました。

このことから、これらの企業は転職者から圧倒的な支持を受けていることが分かります。

それでは、なぜこれらの企業は圧倒的な支持を受けているのでしょうか。

その理由は、それぞれの分野においてトップクラスの製品やサービスを提供していることがあげられます。

トップクラスの会社に転職するメリットは、自分自身のスキルをより一層高められることです。

「より一層成長したい」という気持ちこそが、トップクラスの企業を目指す原動力と言えるのではないでしょうか。

転職は人生の転機と言えますが、悔いのない人生を送るためにも、自分をより高められる企業に転職したいですね。

(画像は写真ACより)

インタビューメーカーのSNSをフォローして最新情報をチェックしよう!
>インタビューメーカー

インタビューメーカー

顧客満足度No.1
Web面接特化型システム

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。